スマートウェルス住宅推進事業 説明会参加・・・

2018年02月22日

国土交通省、サ高住事務局主催のスマートウェルス住宅推進事業の説明会に東京・新宿へ行ってきました。
今年度(平成30年度)の補助金の申請について前年と変更事項があるかどうか、又、新たに設立された住宅確保要配慮者
専用住宅改修事業の補助金申請手続きについて合わせて説明会に参加しました。
約400人程の参加者がいて大会議室とは言え、ギュウギュウに詰め込められてテーブルも無く、パイプ椅子にすわらせられ
メモを取るのもままならず、イライラ・・・。 もう少し考えて会場設置すればいいものをと思いながら、説明会開始。
国交省の担当者が壇上で説明開始5分後。自分の斜め後ろの参加者の携帯が鳴り、何やらゴソゴソとそのまましゃべり始め
そのまま会話を続ける始末・・・。 全然壇上の説明が聞こえず、周りの参加者も眉をひそめるも誰も注意せず・・・。
5分経過・・・。10分経過・・・。 全くやめるそぶりも会場出て電話するそぶりも無くいい加減「ブチっ」っとスイッチが
・・・。」
「おい! おめえ、うるせえんだよ!外出てやれよ!」と思い切り大声で怒鳴りつけてやりました。
言われた本人びっくりして慌てて会場を飛び出し、そのあと会場内シーン・・。(笑)壇上の担当者も説明止めて自分の回りの参加者も一瞬びっくりした顔をしたもののよく言ったみたいな顔。 だったらスタッフなり誰か言えよと思いながら不愉快な気分になりました。 大の大人がマナー位守ってほしいものです。
今年度も約20億程予算は昨年に比べ減るものの出る予定のようです。
何ともすっきりしない1日でした。